« 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »

2012年6月

2012年6月17日 (日)

クリニックから見た風景

Img_1900

クリニック横の田んぼではすっかり麦の収穫が終わって、焼かれていました。これからいよいよ田植えですね。お百姓さんがたはもっとも忙しい時期ですが、お体を大事になさってください。

馬頭観音

Img_4908_3
池月の塚の横には馬頭観音が祀られています。

池月の塚の説明文

Img_4912

名馬池月の塚

Img_4907

今日は梅雨の晴れ間でしたので、小郡市八坂にある名馬池月の塚を見に出かけました。NHKの大河ドラマで「平家物語」を放送していますが、源氏の御家人佐々木高綱が活躍した宇治川の先陣争いで有名な馬「池月」の墓です。

2012年6月10日 (日)

枇杷の収穫

Img_4883_2


今日は天気に恵まれ、庭のびわの収穫をしました。今年は大豊作でした。お店に売っているびわの実と比べて小ぶりで表面にもきずがありますが、ほんのり甘い味と香りで初夏の趣を堪能できました。

休日のお仕事

Img_4898
玄関前の棒樫の剪定をしました。

庭の草花

Img_4855

紫のあやめも咲きました。

2012年6月 3日 (日)

我が家の家族(2)

Img_4805

麦秋

Img_4851
七夕神社の境内から南西方向を望んでいます。まさに麦秋ですね。麦の刈り入れが終わると、いよいよ田植えです。このあたりは筑後平野の真ん中ですので、農繁期には病院の外来・入院の患者さんはふだんよりも少なくなります。遠くに耳納連山が見えます。

七夕神社

Img_4833
クリニックの近くに「七夕神社」があります。門前の案内によれば、正式な名称は媛社(ひめこそ)神社といい、その歴史は古く、西暦730年頃に書かれた肥前風土記に記されているそうです。地元の人々からは「七夕さん」と呼ばれ親しまれています。私の祖母は明治生まれで10年ほど前に他界しましたが、生家は久留米市宮の陣の農家でした。幼いころに親に手を引かれて、久留米市宮の陣より小郡市大崎の神社までお参りに連れられ、子供の足にはあまりに遠く、泣きながらお参りしたという話しを聞かされていました。

2012年6月 2日 (土)

庭の草花

Img_4784

庭の草花: あやめ

Img_4787

白いあやめも咲き始めました。

庭の草花: あじさい

Img_4790

初夏の爽やかな天気が続いています。もうすぐ梅雨入りでしょうね。庭のあじさいです。

« 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »